選択できるということは、自由がある、という見方が出来ます - メンタルセラピー & セラピスト養成

全国どこでもマンツーマン指導。あなたの人生の花を開かせます。

選択できるということは、自由がある、という見方が出来ます

2016/01/04

迷ってばかり・・・という方も多いかもしれないですね。

迷う・・・

誰でもあることですが、迷えるということは、それだけ選ぶ選択肢があるのです。

 

こちらにしようか、あっちにしようか・・・

Aにしようか、Bにしようか、Cにしようか・・・

 

大きな選択だと、なかなか決められないこともあると思いますが、

違う角度で考えると、迷えるということは、

それだけ選択肢があり自由があるということなのです。

 

選べる自由。

切羽詰まると、その選択すらできないこともあるのです。

迷ったときには、それだけ自由なんだな、と思ってみては如何でしょうか。

 

斎藤さちよ

ページの先頭へ