「魂」を考えることで、現実問題に対しての解決策が見つかることもあります。 - メンタルセラピー & セラピスト養成

全国どこでもマンツーマン指導。あなたの人生の花を開かせます。

「魂」を考えることで、現実問題に対しての解決策が見つかることもあります。

2015/11/04

日常の中で、原因は分からないのだけれど何となくもやもやする・・・

 

行ったことはないけれど行きたくない場所がある・・・

 

一歩の勇気がでない・・・

 

小さい時から周りを気にしている・・・

 

あの人だけは必要以上に苦手・・・

 

異常に恐怖を感じてしまう行動がある・・・等々

 

他にも様々なことはあるのですが、例えば上記の様なことの根本原因として、魂からの影響が考えられる事もあります。

 

魂・・・観たことないですよね・・・。

 

心もそうですが・・・。

 

でも、言葉として「魂」はかなり使われています。

 

「魂を込めて歌います」とか「魂の限り力を出し・・」とか。

 

産まれてからの親御さんや環境の影響というものは大きいです。

 

でも、親御さんから言われてきた言葉でもなく、周りの環境には無いことなのに、自分自身が意識したり、恐怖を感じたり、一歩の行動が出なかったりすることもあります。

 

それは、前世での魂の記憶として残っている出来事が影響していることもあるのです。

 

セッション等を通じ、影響を受けている方々に多く触れてきました。

 

現実の生活だけでなく、魂も含めた見方をすることによって、あなたの人生が紐解けていくことは多いのです。

 

肉体は滅びても魂は生きている・・・何回も何百回も生まれ変わるとも云われています。

 

前世を感じるとき、その方の未来を拓いて行くために必要な情報が来る、と感じています。

 

産まれてから今までの年数だけではなく、魂・前世という時間も入れることによって、今の自分の性格や考え方、行動パターン等、「何故なのか」が解ったりすることも多いです。

 

長い時間軸で考えていくことで、現実問題に対しての解決策が見つかることもありますし、未来を拓いていくヒントも隠されていたりもするのです。

 

問題をクリアしていく為や、今のあなたを応援してくれる為でもあり、未来を拓いて行くためのヒントの可能性は大きくなっていくのです。

 

これから、ブログにて少しづつ魂の見方を書いて行きたいと思っています。

 

自分の魂を解りたい方・紐解いて行きたい方はメンタルエステスクールまでお問い合わせくださいね。

 

 

斎藤さちよ

ページの先頭へ