「攻撃」1 ~思い通りにいかない時~ - メンタルセラピー & セラピスト養成

全国どこでもマンツーマン指導。あなたの人生の花を開かせます。

「攻撃」1 ~思い通りにいかない時~

2016/02/01

今回は「攻撃」1 ~思い通りにいかない時~

 

人を攻撃する・・・

あの人のせい、あの人が悪い等々、よくある事かもしれないです。

思い通りにいかなかったり自分の意と違ったりすると、関わっていた方々を攻撃し始める。

自分の思いや考えが優先し、協調や受け入れる器がない時に起こりやすくなります。

その根底にあるのは、認知欲求。

 

自分の思いや考えが認めてもらえない、と感じてしまうのです。

否定されたと思ってしまうから、自分が正しい、自分は間違っていないと、

自分を正当化したくなってしまうのです。

 

思い通りにいかない時は、人にそれを向けるのではなく、

その場面場面での捉え方があり、その時の一番良き方法があるのです。

自分を否定された訳でもなく、その場に合わなかっただけなのです。

そう思うことで、攻撃することは無くなっていくと思うのです。

 

斎藤さちよ

ページの先頭へ